クラウド店舗本部管理システム

クラウド活用でDXに貢献
店舗データの一元管理
全店で情報共有・活用

店舗のDXを推進!お店の今が見える
~売上比較・在庫比較・顧客・在庫・ポイント共有~

クラウド店舗本部管理システムTenpoVisorは、各店のPOSデータをクラウドに集約して売上管理、商品の売行き情報、マスタ管理、在庫数管理、顧客購買履歴、ポイント発行数等をリアルタイムに確認・管理できます。
随時更新されるお店の売上状況をいつでもどこでもブラウザやアプリで確認できます。

チェーン店・多店舗のPOSデータを一元管理
フランチャイズなどの店舗管理にも最適

多店舗のPOSデータを収集・集計できるから、チェーン店のオーナーだけではなく店舗間の情報共有が可能。もちろん、複数業態のフランチャイズの店舗管理、オーナーへの対応もできます。

多店舗の情報活用をローコストで実現

クラウドサービスのため、独自のシステム開発やメンテナンスがいらず、
月々のランニングコストのみで売上共有・在庫共有・顧客共有・ポイント共有が可能です。
サーバー使用料込みで月額費用は1店舗5,000円でご利用いただけます。
※サーバー初期設定費用1店舗15,000円

手軽にアクセス

場所・デバイスを選ばずに簡単操作で
いつでも全店舗の売上チェックができる

TenpoVisorはブラウザベースのクラウドサービスなので、インターネット接続があれば、いつでもどこでも店舗の最新情報をチェックできます。スマホやタブレット、店舗や事務所のPCから好きなタイミングで情報を確認できます。
スマートフォン・タブレット向けアプリもご用意しております。

TenpoVisorアプリ

一元管理

POSデータをクラウドで
店舗情報を共有・活用

各店のPOS情報が随時更新されるため、店舗の状況をリアルタイムに確認することができます。クラウドで一元管理された売上情報や、売れ筋商品、在庫状況など、必要な情報を必要な時に見られるため、本部だけではなく各店舗でも情報を活用することができ、売上アップにつながります。

商品マスタ共有

本部で商品マスタを一括管理

TenpoVisorに登録した新規商品や修正したマスタは各店舗のPOSへ配信することができます。本部主体での商品マスタの一元管理が可能になり、各店舗では配信されたマスタを自動で取り込めるため、商品マスタの作業を減らせます。

閲覧制限

グループ設定で
チェーン店の売上管理も簡単

本部一括管理を行いながら店舗や業態、オーナーごとのグループ設定や確認可能画面を選択できる権限設定ができます。
地域や業種ごと、FC店オーナーごとのグループ設定や、グループごとの閲覧制限設定をすることで確認可能な情報の公開範囲を設けることができます。

API連携

ビジコムAPI 連携

ビジコムAPIでは、TenpoVisorに収集されたPOSレジデータを基幹システムやデータ分析など外部システムとの連携が可能になります。
ソフトウェア機能を拡張し、より充実したPOSレジデータの活用・分析ができます。また、顧客データを呼び出して顧客へのアプローチツールとしても役立てていただけます。

その他機能・オプション

CSVデータダウンロード

TenpoVisorの各集計画面ではすべてCSVでのダウンロードが可能。
TenpoVisorで必要なデータや絞り込みを行った情報をダウンロードでき、
データを加工し活用いただけます。

グループウェア

情報コミュニケーションツールが標準搭載。
店舗間および本部と店舗間のコミュニケーションやFC店オーナー様との
情報共有をTenpoVisorの確認の際に同時に行えます。

有料オプション

ポイント共有

お客様がチェーン店のどの店舗に行っても同じ会員証でポイントの使用・加算が可能になるオプションです。

ポイントリアルタイム

お客様のポイントの使用・加算情報をリアルタイムに反映させるオプションです。

他店舗在庫リアル

他店にある在庫情報をリアルタイムで確認できるオプションです。

外部連携

POSシステムのビジコム おかげさまで30周年を迎えます。

「TenpoVisor」とAPI連携できる「ビジコムAPI」を公開しています。
「ビジコムAPI」は、会計・販管・在庫・ネット通販等のパッケージと連携できます。
各店舗でご利用中のPOSレジは、どのメーカーPOSレジでもPOSデータの集約や業務の効率化が図れます。ご相談はこちら

ロゴ:Square

「SquarePOSレジ」と「TenpoVisor」が売上データ連携します。
SquareレジのPOSデータを、1店舗から多店舗までクラウドで一元管理できます。

ロゴ:PCA DX会計

「PCA DX会計」と「TenpoVisor」がAPI連携します。
店舗の売上データを会計ソフトに自動取込みできるようになります。
バックオフィス業務の負担を軽減することができます。

ロゴ:勘定奉行クラウド

「勘定奉行クラウド」と「TenpoVisor」がAPI連携します。
店舗の売上データを会計ソフトに自動取込みできるようになります。
バックオフィス業務の負担を軽減することができます。

導入実績8,000店舗!
さまざまな業種・業態で幅広くお使いいただけます

  • 売店
  • 書店
  • セルビデオ
  • 量販店
  • 家電店
  • カメラ店
  • 釣具店
  • カー用品店
  • スポーツ用品店
  • アクセサリー店
  • ブティック
  • 衣料品店
  • ブランド品店
  • 薬局
  • ドラッグストア
  • 化粧品店
  • エステサロン
  • マッサージ
  • 食料品店
  • 酒販店
  • 精米店
  • お土産店
  • 生花店
  • ガーデンハウス
  • 農産物直売所
  • ゴルフ用品店
  • ネイルサロン
  • レストラン
  • ビデオ・CD等レンタル店
  • DVD・CD・レコード店
  • リサイクル店
  • 衣装レンタル店
  • 居酒屋
  • 機材レンタル店
  • カフェ・喫茶
  • …他
資料請求